病院紹介

秋田県厚生連 秋田厚生医療センター

基本情報

郵便番号
〒011-0948
住所
秋田市飯島西袋1-1-1
電話番号
018-880-3000
FAX番号
018-880-3040
院長名
遠藤 和彦
E-mail
akikumi@akikumihsp.com
URL
http://www.akikumihsp.com/

病院の概況

(平成31年4月1日現在)

設置主体
秋田県厚生農業協同組合連合会
規模
病床数479床(一般477床 感染症2床)
職員数
855 名(医師:119 名 看護職員:451 名)
救急告示病院/臨床研修指定病院/災害拠点病院/がん診療連携拠点病院
第二種感染症指定医療機関/看護学生実習施設(秋田市医師会立秋田看護学校、秋田大学医学部保健学科〜地域看護・助産学/日本赤十字秋田短期大学〜在宅看護/東北福祉看護学校)
診療科目
血液内科 精神科 神経内科 呼吸器内科 消化器内科 循環器内科 糖尿病・代謝内科 小児科 消化器外科 呼吸器・乳腺外科 整形外科 脳神経外科 心臓血管外科 小児外科 皮膚科 形成外科 泌尿器科 産婦人科 眼科 耳鼻咽喉科 リハビリテーション科 放射線科 麻酔科 緩和ケア内科 病理診断科 腎臓内科 救急総合診療部 放射線治療科
基本理念
患者中心の医療の実践
質の高い医療の提供
基本方針
  1. 安全で良質な医療の提供
  2. 地域連携と救急医療の推進
  3. 研鑽と研修に努め信頼され選ばれる病院形成
  4. 誇りと働きがいを持てる職場の構築
  5. 健全で効率的な経営の実践
立地条件
秋田北インターより車で7分、土崎駅よりバスで15分

看護部の概況

看護の理念

私たちは、生命の尊重と人間愛に基づいた
「患者さん中心の看護」
「患者さんに寄り添う看護」
を、誇りと責任を持って実践します。

看護の基本方針

  1. 看護者の倫理を遵守し、患者さんの権利と同意を尊重します
  2. 安全で安心、納得できる看護を行ないます
  3. 患者さんのプライバシーを守ります
  4. 専門職として地域のためのチーム医療に貢献します
  5. たゆみなく自己研鑽に努めます
  6. 活気あるやりがいのある職場をつくります

看護体制

看護体制
入院基本料 7対1看護
勤務体制
病棟;三交替勤務、救急外来;二交替勤務(準夜+深夜)
勤務時間
日勤;8:30~17:00、準夜;16:30~1:00、深夜;0:30~9:00
看護方式
固定チームナーシング・ディパートナー(=日勤帯はパートナーと協働)
※受け持ち看護師として責任ある看護を継続的に提供し、チームでそれを支える看護提供方式です。日々の看護ケアはペアナースが補完し合い、安全・安心の看護を提供します

看護教育

新人教育
クリニカルラダー新人レベル教育に特化した委員会が担当します
   ☆一年間を通し、知識・技術・情意の育成をフォローします
継続教育
  • クリニカルラダーⅠ~Ⅴレベルを教育します
      ☆プリセプター育成
      ☆ラダー教育・認定
  • トピックスを企画し、看護職員のモチベーションの維持・向上を図ります
目標評価
病院⇒看護部⇒所属部署⇒個人の達成目標がリンクしていることを自覚し、看護師としての成長が実感できるよう支援します
資格取得支援
JA秋田厚生連と当院は資格取得支援、育成をサポートしております

学会発表・看護研究

  1. 院内研究発表は年1回開催しています
  2. 院外研究発表は、平成30年度は「日本手術学会」「日本農村医学会」、などに発表しました
  3. 看護部が承認する院外発表については、規定により経費を補助しております

看護部自治会

会員の会費(月500円)により看護職員の親睦会、病院行事への参画や生涯教育の支援をしています

採用案内

採用案内の方法

ホームページ掲載

応募手続き

問い合わせ先
JA秋田厚生連 総務人事部人事課(018—864—2652)
必要書類
JA秋田厚生連ホームページよりダウンロードしてください
http://www.akitakouseiren.or.jp

施設見学の可否

随時可(問い合わせ先:秋田厚生医療センター 総務管理課)

待遇

給与
JA秋田厚生連給与規程による
北秋田・鹿角 大曲・仙北 横手・湯沢 本荘・由利 能代・山本 男鹿・秋田